MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

ディスプレイ広告とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディスプレイ広告とは

 

ディスプレイ広告とはWeb広告の一つで、主に写真や動画、ロゴなどで構成され、Webページに埋め込まれて表示される形態の広告です。

特に大手検索サイトで、画面の上部や右端、左端などに動画やFlashなどで表示されています。古くからあるインターネット広告の形態ですが、最近では配信対象の属性を詳細に設定できるなど使い方が多様化してきています。

また、配信方法もテキスト広告・動画広告・バナー広告など多岐にわたり、ディスプレイ広告の対象層は検索サイトなどを利用する潜在的な見込み客となっています。

ユーザーの検索履歴に合わせて広告を配信するのではなく、広範な対象へ一斉に広告を配信する形態なので、実際に商品やサービスを購入するまでに漕ぎつくことは多くはありません。しかしながら、より広い範囲のユーザーに接触できるというメリットがあります。

また、写真や動画などの視覚に訴える形で配信されるためユーザーの印象に残ることが多く、テキストのみで構成された広告の2倍も印象に残るという調べもあります。

文章のみの広告よりも効果的であるということが言えますが、それだけユーザーを掴むキャッチコピーや商品の魅力を見せる技術によって広告の効果が大きく変わる形態とも言えるものです。

 

【この用語に関連する記事】


 ◯ 間違えやすいDSPとSSP、違いや関係性とは?

ディスプレイ広告に関連し、広告配信を最適化するDSPとSSPについてまとめています。


シンプルWebマーケティング用語集

みんな使えるWeb活用術 MINWEB

 

Webソリューション活用のウェブアクセル

最新記事一覧
カテゴリー

Webソリューション活用のウェブアクセル