MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

ブランディング広告(ブランド広告)とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランディング広告(ブランド広告)とは

 

ブランディング広告(ブランド広告)とは一言で言うと、企業理念や、扱う商品の正しい情報、特徴などを消費者に伝えることで認知度を高め、企業を信頼してもらうことで顧客を獲得することを目的とした広告のことを指します。

企業がどんなに良い商品を作っても認知してもらわなければ売上げは上がりません。まずは企業の存在を知ってもらうこと。そして、企業はどんな理念のもと商売を行っているのか、どんな商品を扱っているのか、商品の材料や作る過程でのこだわりは何なのかを知ってもらい、企業の存在や商品の認知度を上げていく必要があります。

よく知るということは、それに比例して信頼が増すということです。信頼が増せば、数ある同種類の商品の中から選んでもらえます。一度信頼を勝ち取ると、末永く顧客となってもらうことができるかもしれません。

効率的にブランディング広告(ブランド広告)の効果を得るためには、ターゲット層を絞りましょう。年齢、性別、職業、地域などの様々な条件の中で、自社商品の販売対象となるターゲットを考え、媒体はCMなのか、インターネットなのか、雑誌なのかを検討しましょう。

上手にブランディング広告(ブランド広告)を利用することで、費用を抑え、確固とした顧客を獲得することができます。

 

シンプルWebマーケティング用語集

みんな使えるWeb活用術 MINWEB

Webソリューション活用のウェブアクセル

最新記事一覧
カテゴリー

Webソリューション活用のウェブアクセル