MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)とは

 

1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)とは一言で言うと、ーザーが訪れたWebサイトが発行したクッキーのことを指します。

クッキーとはサイトの閲覧情報を一時的に保管しておく仕組みのことを言います。つまり、サイト運営者がサイトを閲覧したユーザーの情報を自ら保管しておく仕組みのことを1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)と言います。

これに対して3rd Party Cookie(サードパーティクッキー)という仕組みがあります。これはサイト外のサーバーが発行したクッキーのことを言います。

1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)は、ユーザーがサイトを一度訪れればクッキーが発行されるので、次回からログインの手間が省けるという利点があります。しかしクッキーの増大により、サイトに負担が掛るというデメリットもあります。

その点、3rd Party Cookie(サードパーティクッキー)はサイト側に負担は掛けません。3rd Party Cookie(サードパーティクッキー)がよく使われる例として、バナー広告があります。

自社のサイトに気軽に貼ったバナー広告ですが、サイトを閲覧したユーザーの情報がバナー広告会社のクッキーによって保管されるため、ユーザーにとっては知らず知らずのうちにバナー広告会社に情報を得られてしまうということがあります。こうしたデメリットを考えると、1st Party Cookie(ファーストパーティクッキー)の方が安全だということが言えるかもしれません。

 

シンプルWebマーケティング用語集

みんな使えるWeb活用術 MINWEB

Webソリューション活用のウェブアクセル

最新記事一覧
カテゴリー

Webソリューション活用のウェブアクセル