MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

MINWEB[ミンウェブ]

みんな使えるWeb活用術『ミンウェブ』
by株式会社セルリア

フェイスブック

ツイッター

RSS

Webデザイナー検定【Webデザイナーになりたい人必見!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、Webデザイナーという資格試験をご存知ですか?
近年では、在宅ワークができるということでWebデザイナーという
職業が女性やワーキングママさんの間で注目を浴びています。

しかし実際には、Webデザイナーと言ってもデザイン業務のみに携わるわけではありません。
デザインだけでなく、運用や管理などの知識はもちろん、近年ではマーケティングの知識が必要となる場合も多くあります。

そこで今回は、Webデザイナーを目指す第一歩であるWebデザイナー検定についてお話ししていきたいと思います。
Webデザイナーに興味がある方はぜひ参考にしてみてください!

1,Webデザイナー検定とは

Webデザイナー検定とは、Webデザイナーとしてデザインを手がけるために必要となる、デザインのコンセプト考案から制作後の運用、管理までの知識をもっているかを問う検定試験です。

この試験では単にWebデザインの知識だけでなく、Web制作プロジェクトを進めるときに使う知識を広く出題しています。

具体的には、実務的な部分として、実際の現場での日程や予算、サイトのイメージやコンセプトなどの条件を考えながら、デザインの企画・制作・テストからWebサイトの運用までを行うために必要な知識を問う問題が充実しています。そのため、よりビジネス的な観点からWebデザイナーを学ぶことができます。

2,こんな人にオススメの試験です

・これからWebデザイナーを目指す就活生や、Webデザイナーへ転職を考えている
・Webデザイナーとしての知識や技術を再確認したい方
・Webデザイン仕事に何らかの形で携わる方

Webデザイナーの仕事は、Webサイトで使われるHTMLページをデザインすることです。
ホームページや公式サイト、ランディングページなどを、目的に合わせた配色や機能をデザインすることが主な仕事内容です。

また、必要に応じて画像や動画を作成したり、簡単なプログラミングをおこなうこともあります。
Webデザイナー検定は、Webデザイナーとして活躍するための基本的な知識を習得することができます。
出題内容としても、インターネットの基礎知識からWebサイト作成におけるコンセプト策定、HTMLとCSSの記述の基本、著作権などWebデザイナーとして必要な基本知識の習熟度を測るような基本的な内容が出題されます。

そのため、これからWebデザイナーを目指す方におすすめな資格です。また、Webデザイナーだけでなく、Webプロデューサー、Webディレクター、Webプランナー、Webプログラマー、広報、営業、販売に携わる人にとってもおすすめな資格です。


3,Webデザイナー検定を取得するとこんなメリットがあります

Webデザイナー検定の資格を取得するメリットは技術や知識があることを企業側にアピールすることができるという点です。
特に就活生にとっては、資格を保有していることにとって、Webデザイナーについて興味があり基本的な知識も習得しているというアピールにもなります。

また、すでにWebデザイナーとして活躍されている方にとっては、改めて仕事の基礎基本を学び直す機会となるでしょう。

いずれにしてもどの分野においても物事の基礎基本を学び直すことは大切になことなので興味がある方はぜひ受験してみてください。

 

4,試験概要表

表現の基礎 制作準備 Webサイトの制作と運用 知的財産権
ディジタルの基礎

インターネットの基礎

コンセプトメイキング

情報の構造

インタフェースとナビゲーション

動きと音の効果

Webサイトを実現する技術

Webサイトのテストと運用

知的財産権

 

4-1,エキスパート

 Webサイトの企画・制作・運用に関する専門的な理解と、Webサイトのデザインに知識を応用する能力を測ります

・Webデザインへのアプローチ
Webサイト制作に必要な人材と求められる能力、Webサイト制作の一般的なプロセスについての知識

・コンセプトメイキング
Webサイトのコンセプトメイキングのプロセスや、具体的な手法についての知識

・情報の構造
情報の収集・分類・組織化と、集められた情報をWebサイト構造に展開する手法についての知識

・インターフェースとナビゲーション
Webサイトとユーザの接点となるインタフェースのあり方や、ナビゲーション機能の考え方、利用方法についての知識

・動きと音の効果
Webサイトにおいて、動きと音を使った表現を可能にしている技法と、その表現をユーザビリティの観点から見た場合の注意点についての知識

・Webサイトを実現する技術
Webサイトで提供され各種サービスを実現している技術や、Webサイト自体を支えている技術についての知識

・Webサイトのテストと運用
Webサイトのテストと評価方法、公開後の運用や保守、メンテナンス作業、リニューアルのための各種分析手法についての知識

・知的財産権
知的財産権に関する基本的な考え方と、著作権についての知識

4-2,ベーシック

Webサイトの企画・制作・デザインに関する基礎的な理解と、Webページ制作に知識を利用する能力を測ります。

・Webデザインへのアプローチ
インターネットの歴史、Webの特性、Webサイトの種類、Webサイトの制作フローについての基礎知識

・Webデザイン
Webサイト制作における、コンセプトメイキング、情報の組織化や構造化、画面構成、素材の制作、テストや評価についての基礎知識

・Webページを実現する技術
Webページを実現するための技術である、HTMLやCSS、JavaScriptについての基礎知識

・技術の基礎
Webサイト制作を支える、ディジタル、ソフトウェア、インターネットについての基礎知識

・知的財産権
知的財産権に関する基本的な考え方と、著作権についての基礎知識

・データフォーマット
データフォーマットについての基礎知識

5,合格基準

エキスパート、ベーシック共通
100点満点中70点以上で合格※難易度により変動あり


6,合格率(試験難易度)

開催年 レベル 応募者 合格率
2016年[後期] ベーシック

エキスパート

672

457

64.0%

27.2%

2016年[前期] ベーシック

エキスパート

692

436

67.8%

24.8%

2015年[後期] ベーシック

エキスパート

628

377

60.0%

47.9%

2015年[前期] ベーシック

エキスパート

667

349

63.1%

53.4%

2014年[後期] ベーシック

エキスパート

779

410

64.4%

76.8%

2014年[前期] ベーシック

エキスパート

652

445

67.5%

45.6%

ベーシックの合格率に関しては、常に60%〜70%を保っており、難易度から見ても比較的に初心者にとっても学習しやすい検定試験であると言えます。一方でエキスパートに関しては合格率にムラがあります。
2014年の後期試験に関してはベーシックの合格率を上回っています。また、近年では大幅に合格率が低下しており、難易度が上がったと推測されます。今後に関しても20〜30%の合格率を保っていくことが予想されます。

7合格するために心がける勉強法

Webデザイナー検定は、CG-ARTS協会が行なっている検定試験です。
参考書はCG-ARTS協会からも発行されており、そのテキストをしっかりと読む学習だけでも、ベーシックはもちろんエキスパートも十分合格が可能になっています。
試験問題集もあるので、初めはテキストと併用しながら問題を解き、各出題内容に関しての違いを検証すれば、独学でも1ヶ月で合格することが十分可能レベルです。

Webデザイナー検定は、比較的難しい試験ではありませんが、エキスパートに関しては実務経験が無いと難しく感じるかもしれません。


8,オススメの過去問

・Webデザイナー検定エキスパート・ベーシック公式問題集 改訂第二版
CG-ARTS協会https://www.amazon.co.jp/Web%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E6%A4%9C%E5%AE%9A%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E5%85%AC%E5%BC%8F%E5%95%8F%E9%A1%8C%E9%9B%86-%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E7%89%88-CG-ARTS%E5%8D%94%E4%BC%9A-ebook/dp/B06ZYWYWW5

・Webデザイン -コンセプトメイキングから運用まで- [改訂第五版] CG-ARTS協会
https://www.amazon.co.jp/Web%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8B%E3%82%89%E9%81%8B%E7%94%A8%E3%81%BE%E3%81%A7-%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%AC%AC%E4%BA%94%E7%89%88-CG-ARTS%E5%8D%94%E4%BC%9A-ebook/dp/B01DK0QR1W/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1501312952&sr=1-5

・入門Webデザイン [改訂第三版] CG-ARTS協会
https://www.amazon.co.jp/%E5%85%A5%E9%96%80Web%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%AC%AC%E4%B8%89%E7%89%88-CG-ARTS%E5%8D%94%E4%BC%9A-ebook/dp/B01DK0QQY0/ref=pd_sim_351_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=ZZ023GB8NYHJJXJXRGQF

9,まとめ

Webデザイナー検定はデザインのこと以外にも、制作に関する知識や運用・テストなど制作過程全体の知識が出題されています。
デザイナーを目指す就活生の方やデザイナーに転職したい人、在宅ワークを始めたい人にぴったりの試験です。
試験の内容もちゃんと勉強すればクリアできる内容なので、少しでも興味がある方はぜひ一度Webデザイナー検定を受けてみてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webソリューション活用のウェブアクセル

最新記事一覧
カテゴリー

Webソリューション活用のウェブアクセル